Loading...
Home 2018-10-11T18:16:48+00:00

東京で就職活動をしている地方学生、約5,000名へ企業から学生に直接オファーを送れます。
従来の手法ではなかなか出会えない地方学生へ「攻めの採用」が可能です。
また、就活シーズン中は就活カフェで学生向けのイベントも開催。
自社の「採用勝ちパターン」で、優秀な人材を採用可能です。

どのような優秀な地方学生なのか?

東京にいながら、地方学生の採用が可能です。出張にかかる人的、時間的、金銭的なコストが大幅に削減出来ます。

新幹線が通っていないような地方国立・公立大学が全体の利用者の6割以上です。交通アクセスが不便なので、接触企業数が少ない傾向にあります。

利用学生の就職活動費の「平均」が26万円と非常に高額なのが地方就活生の現状です。だからこそ、主体的で優秀な地方学生に絞ったアプローチが可能です。

他社の新卒採用サービスとの違い

導入企業の声

・15名接触の中から1名内定を出せて、他社サービスよりも圧倒的に効率的な採用ができた。
・「質の高い学生との接点作り」という採用方針のもと、利用を開始。想定以上に質の高い学生と多数接点を作れた。
・毎年利用し続けた結果、地方国立大学内での口コミが拡がり、説明会参加者増につながっている。
・面接通過率が、他社サービス経由の学生よりも明確に高い

ご利用の流れ

1. お問い合わせ

2. お打ち合わせ

3. お申込

4. ご利用開始

お問い合わせ